りんくの乱雑書庫-感想書架

TVに映画、各種書籍の雑多な感想置き場

新着記事

仮面ライダービルド 第46話「誓いのビー・ザ・ワン」
2018/08/12 10:39
仮面ライダービルド 第45話「希望のサイエンティスト」
2018/08/04 20:43
仮面ライダービルド 第44話「エボルトの最期」
2018/07/19 22:10
仮面ライダービルド 第43話「もう一人のビルド」
2018/07/08 11:25
仮面ライダービルド 第42話「疑惑のレガシー」
2018/07/01 11:44

新着コメント

Re: 仮面ライダーウィザード 第7話『思い出を買うために』
りんく
2012/10/28 10:22
Re: 仮面ライダーウィザード 第7話『思い出を買うために』
たかしょ
2012/10/17 01:25
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第48話『青・春・銀・河』
たかしょ
2012/08/26 23:39
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第48話『青・春・銀・河』
ヒロ
2012/08/26 15:58
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第28話『星・嵐・再・起』
たかしょ
2012/03/29 13:27

新着トラックバック

Re: 仮面ライダーフォーゼ 第27話『変・身・却・下』
愛があるから辛口批評!
2012/03/21 02:24
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第25話『卒・業・後・髪』
愛があるから辛口批評!
2012/03/06 01:01
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第13話『学・校・拒・絶』
愛があるから辛口批評!
2011/12/06 00:18
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第8話『鉄・騎・連・携』
愛があるから辛口批評!
2011/10/25 00:16
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第7話『王・様・野・郎』
愛があるから辛口批評!
2011/10/17 23:30

記事表示

仮面ライダービルド 第33話「最終兵器エボル」

 生まれたその事が消えない罪仲間に続き、生きる事こそ背負いし罰仲間がニチアサから生まれるとは……地獄スタイルは巌窟王じゃなくて伝説のヒモ仁さんリスペクトだったのか。

『氷室泰山の身柄と引き換えにエボルドライバーを用意しろ』
 日本国首相を舐めるなよスターク。代わりなどいくらでも……ってシンゴジラみたいな事が言えないビルド世界。
 三国志化による深刻な人材不足がここで聞いてくるとは……。
 問題のエボルドライバー。お前ならわかるだろ? とばかりにぶん投げてくるスタークもスタークですが、きっちり理詰めで辿り着く戦兎君も十分ヤバーイ。
 普通なら葛城の記憶が……ってなるところですけど、ヒントすら一切なしで理解するとは。
 三都戦争編で悩みっぱなしだった反動か、ここ最近の万能天才っぷりは実に頼もしい。

もうすぐお前の身体とはおさらばだ
 でもベルト化はやめとけよ、ベルトだけは。

 ……まぁ、おさらばした引っ越し先は既に予告で映ってますが。
 邪悪なウルトラマン……というか、ゴーデスか。憑かれたのは火星ですが、火星人ですらなかったとは。
 そして知って振り返ると『俺も色々な事を知った』というのが、割と嘘ではないのが……石動として暮らしてきたのは地球、地球人を知るためという面もあったのか。
 そのうえで全くブレないというのが実に怪物。

まさかそのままとはね……エボルドライバー

ボトル浄化装置はエボルドライバーだった。

 この答え合わせは痺れました。
 だからビルドドライバーにベストマッチ判定機能が付けられたのか。
 だから石動はNascitaに都度都度やってきたのか。
 玩具的にはビルドドライバーのリデコなのですが、設定的にはこちらがルーツ。
 不要な機能を減らした陸戦用量産型エボル=ビルドというか……実はフォーゼの系譜だったのか。
 平成ジェネレーションズでの共演がここで拾われるとは。

欲望が俺を歪めた。もう後戻りはできない
 今まで散々おちょくってきましたが……げんとくん、玄徳。スイマセン。
『俺は地獄を見てきた』
 の重さが地球を突き抜けそうです。
 ネビュラガスを注入したもの(より正確には『注入して適合したもの』か?)はパンドラボックスの影響下から脱する……結果、力を求めて叶った瞬間にそれが全部操られた過ちだったと知らされるという。
 ……間違いなくスターク=エボルトの差し金ですよね、これ。
 難色を示していた内海君は何処まで知っていたのか……今週の様子だと知らないどころか、行方不明期間中に再洗脳まであり得る?

押しても消滅しない。チップの信号を変えた
 テェン才物理学者の大逆襲、始まる。
 地味にスタークの思惑を超えた二度目にして、しれっと行われるとんでもない神業。

(チップ側の信号制御を)すり替えておいたのさ!

 集積回路の挙動を差し替える事の無茶さはI○telのアレを思い出してもらえばご理解いただけると思います……っていうか、物理学者の仕事じゃないよそれ!?
 敵の理詰めをハチャメチャにぶっ飛んだ天才力で押し切る。それでこそ特撮界の天才科学者。
 ハザードを超えてから、もう本当に戦兎君が頼もしくて仕方ない。

ソイツはオレのものだ。返してもらおう
 しれっと乱入してきた一海ちゃん(※)も加わり、あっという間に4対1。
(※メタい話すると、演者の武田さんがNHK番組でケアンズ行ってたので、たぶんそのせい)

 何気にビルドも先々週苦戦していたクローンスマッシュをマグネットボトルで2体さくっと始末してたり、インフレここに極まれりって感じなのですが……ここから逆転してくるのが、その逆転方法が実にスターク、いやエボルト。
 憑依して色々な事を知った……例えば肉親の情が、時に理性すら上回る行動をとらせる、とか。

 ついに戻ってきたぁぁぁーッ!

 俺たちの石動惣一が帰ってきた!
 どこに行っていたんだ前川泰之!?(※他所の仕事です)

 前川さん戻ったなら楽勝だろ、とかすいませんでした。
 クローズマグマにローグと連打喰らってようやく変身解除、そこから苦境すら利用して伏兵の内海という……地球外生命体の執念、おそるべし。

CobraRider-System
Evolution

 音声担当=演じる声優/俳優という玩具は数あれど、ここまでキツい意味を持つのも珍しい……金尾さん声=エボルトをこういうかたちで答えあわせしてくるか。

 性能緒言もまた興味深い……妄想が耐えない代物で、基礎スペック自体はクローズマグマに実質負け(わずかに上回るも、ハザードレベル補正の注記がない)ですが……
  • 宇宙、それも恒星間航行用を想定した能力の数々
  • クラックボトルおよびハザードの能力ほぼ全てと同等か上位互換の特殊能力
  • ワープ航法、分子操作、空間操作・破壊、重力操作の全乗せ


 ……小手先のスペックとか飾りですわ、これ。
 戦闘力もさることながら移動能力と環境適応が恐ろしく、ほとんど個人サイズの恒星間宇宙船です。
 これとパンドラボックスがそろえば、確かに惑星の一つ二つは余裕で滅ぼせますな……。

玄徳……罪を償え……
 食われる……生きろ……EAT KILL ALL……そうか、そういうことか(劇場版アマゾンズ完結篇コラボ)

 前話感想で退場者予想の対抗馬に上げましたが、玄徳……死ぬ事すら許してもらえないとは。
 パパの今際の言葉……本音で後を託した言葉ですが、受け取る玄徳には呪いをかけられたようなもの。

首相になれ、未来を頼む


 望む時ほど手に入らず、捨てた時にやってくるトップの椅子。
 力尽きるまで、絶対に死ねなくなってしまった……。

トラックバックURL

  • https://yugud.info/blog/index.php/trackback/373

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
投稿キー
 
投稿キーには以下の数値を半角で入力してください。(スパム対策)
 
投稿キー

記事一覧
仮面ライダービルド 第32話「プログラムされた悲劇」
仮面ライダービルド 第34話「離れ離れのベストマッチ」

PHP Blog