りんくの乱雑書庫-感想書架

TVに映画、各種書籍の雑多な感想置き場

新着記事

仮面ライダービルド 第14話「偽りの仮面ライダー」
2017/12/10 10:08
仮面ライダービルド 第13話「ベールを脱ぐのは誰?」
2017/12/03 11:02
仮面ライダービルド 第12話「陰謀のセオリー」
2017/11/26 12:00
仮面ライダービルド 第11話「燃えろドラゴン」
2017/11/19 12:18
仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」
2017/11/12 12:01

新着コメント

Re: 仮面ライダーウィザード 第7話『思い出を買うために』
りんく
2012/10/28 10:22
Re: 仮面ライダーウィザード 第7話『思い出を買うために』
たかしょ
2012/10/17 01:25
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第48話『青・春・銀・河』
たかしょ
2012/08/26 23:39
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第48話『青・春・銀・河』
ヒロ
2012/08/26 15:58
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第28話『星・嵐・再・起』
たかしょ
2012/03/29 13:27

新着トラックバック

Re: 仮面ライダーフォーゼ 第27話『変・身・却・下』
愛があるから辛口批評!
2012/03/21 02:24
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第25話『卒・業・後・髪』
愛があるから辛口批評!
2012/03/06 01:01
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第13話『学・校・拒・絶』
愛があるから辛口批評!
2011/12/06 00:18
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第8話『鉄・騎・連・携』
愛があるから辛口批評!
2011/10/25 00:16
Re: 仮面ライダーフォーゼ 第7話『王・様・野・郎』
愛があるから辛口批評!
2011/10/17 23:30

記事表示

仮面ライダービルド 第6話「怒りのムーンサルト」

 タイトルの怒りはネガティブな意味だったか。

 ここまでで
『クールで理知的な戦兎』『熱く感情的な龍我』
 という対比が固まったのを、一度壊す『破』の回。
 そして情けは人の為ならずとつなぐ……そう来るとはと、毎回唸らされます、ビルド。

スカイウォール……ここにファウストのアジトが?
 一見重要そうなものはそうでなく、真の手掛かりは周囲にこそある。
 ここでもパンドラボックスと同じ構造なのが興味深い。
 スタイリッシュ腹パンで突破を図った龍我くんですが、やはり一人ではだめだったよ……からのニンニン隠れ身=ジツ。
 前話は戦闘のさわりだけだったニンニンですが、今回は忍者要素大活躍です。ワザマエ!

あいつはただ、不安なんだよ

 なんで自分のことしか頭にねーんだよ!?

 俺には偽善で人助けなんてできねーんだよ!

 ベストマッチな奴ら、ここにきて遂に激突。
 むしろやっと激突というか……戦兎くん、傍若無人だけど他人に怒ることも少なかったのが、やっと素の顔が見えた気がします。
 紗羽さんに『子供の喧嘩』と両断された通り……ベストマッチだからこそ起きたぶつかりあい。
 アイデンティティがないから、捨てられることを恐れて優しくなる、慈善に自分を求めようとする、というのはよくある話ですが、悲しくもあり。
 そういう一種の打算抜きで殴り合える龍我は、戦兎くんにとってやっぱりベストマッチなんでしょう。

 ……とはいえ、トーシロ相手にドラゴンパンチはいいのか、元プロボクサー(汗)

壁からガスが出ているのは知っているか?
 その名もネビュラガス……といってもダークネビュラ(フォーゼ)は関係なくて、むしろコズミックエナジーに近いそれが、今作の力の根源。
 こうなってくるとウィザードのファントム同様、スカイウォールはそれ自体が目的ではなく、結果的に生まれたもの……という感じもしてきました。
(余剰エネルギーを盾や剣や光の翼にするような、ロボットものでもお馴染みのアレ)
 重要キーワードであり、研究所への足取りであるこのガスですが、ここでも出てくる葛城 巧ィーッ!
 だんだん『これも葛城 巧ってヤツの仕業なんだ』が洒落にならなくなってきたんですけど……。

スキ……マ?
 え、美空ちゃん、戦兎くんのことそう思ってたの? と、ちょっと意外だった反応。
(割と不思議系で恋愛とか無関心そうだっただけに……)
 まぁ今のところはスキは全然重要でもなく(酷)大事なのはスキマ。
 ガスが地層から湧くという事は、付近のガス地層と繋がる可能性が高い……というわけで、レッツビルド!(穴掘り)
 このシーン『ダイヤモンドは衝撃に弱い』が表現された、サブカル史上でも結構貴重な場面な気が。
(基本的にダイヤ=硬いものの象徴ですからね……)
 にしても龍我くん、どんだけ有名人なの……クロースドラゴンうるさいってのはともかく。
 子供に指さされる指名手配犯とか、今日あんまりいないと思う。
(顔と声が五月蠅い? ごもっとも)

ここだ……ここで、俺は!
 試されるヒーローのアイデンティティ(今年3人目)
 
 お前たちはネビュラガスを注入してもスマッシュにならなかった、ウルトラレアのモルモットだぁ!
(BGM:クロトダーン クロトダーン)

 ……ノリノリかつ的確に弱点ついた煽りをかますスターク。やっぱりこれ、マスターですよね。
 あまりに戦兎くんを知りすぎている。
(スターク≠氷室所長は前回~今回でアリバイ確定。予告でトランスチームガンを構えているので、ナイトローグの方か?)

 普段の飄々とした態度は自分が根無し草の部外者だから。
 それだけに自分の根底に触れられれば我を失うほど荒れ狂い、怒る。
 この根があるからこそ、龍我とベストマッチだったのか。

生まれて初めて嫉妬したよ、こいつには勝てねぇって

 今のお前はどうなんだよ? 自分の記憶と、ビルド。どっちが大事なんだ?

 この問答。
 再び出るとしたら、戦兎から龍我にだと思ってました。
 ここで、こういう形で龍我が返して、ビルドを救ってくれるとは。
 崩れていた構図がここで元に戻るという流れがすごく綺麗に収まってて、一種の感動します。
(こう、ビルドアップ! のパチッとはまる感じ?)

 危機に晒してしまった達也を助けて脱出、爆発する基地という流れも実に仮面ライダーしていて良い感じ。
 風遁竜巻切りは方向に!? と、思いましたが崩落を吹き飛ばして身を守ったのか。
 隠れ身とコレは今後もアシストで結構活躍できそうですね。
(そうなると悲惨なのがドリルクラッシャーですけど……もう龍我くんに使ってもらうか(酷))

実は……アニキにいってないことがあるんですよ
 1979年9月1日ァ! 葛城 巧を殺したのは貴様かァ!?

 ……ってこりゃ違う人だ。というか巧を殺したのは俺でしたァー!? になりだしている件。
 本当に、すべてが葛城 巧に収束していく。
 殺人犯か、自分が葛木か……ほかに調べがつくとすると死亡推定時刻ですが……これまたそう簡単には出てこなさそうですな。

トラックバックURL

  • https://yugud.info/blog/index.php/trackback/343

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
投稿キー
 
投稿キーには以下の数値を半角で入力してください。(スパム対策)
 
投稿キー

記事一覧
仮面ライダービルド 第5話「危ういアイデンティティー」
仮面ライダービルド 第7話「悪魔のサイエンティスト」

PHP Blog